お知らせ
CFJの最新情報を掲載しています

2007年

≪プレスリリース≫ ジャパンデータバンクによる信用情報照会の一時停止についての事実関係

2007年02月23日
印刷用ページ

報道関係各位

CFJ株式会社が2006年4月から7月にかけて、ローン債権の一部を登録貸金業者に譲渡した際、顧客ファイル(ハードコピー)に誤って顧客信用情報が含まれました。これは、ジャパンデータバンクとの信用情報交換契約に反するものでした。

2006年8月に本件を確認後、CFJは債権の譲渡先に連絡をとり、顧客ファイルから信用情報を全て回収いたしました。また本件確認後においてはすぐにジャパンデータバンクに対して報告をいたしました。

ジャパンデータバンクは、CFJの報告を検討した結果、本件に関連する1部署に対して、2006年12月1日より7日間、信用情報の照会を停止しました。なお支店やCFJの顧客対応にあたる部署は、この措置の対象となっておらず通常業務に影響はありませんでした。

CFJは、ジャパンデータバンクからの当該部署への利用停止について、関東財務局に報告しております。ジャパンデータバンクによる信用情報の照会の停止措置については、お客様への影響がなかったため、公表はいたしませんでした。

CFJは、本件につき関係各位にご迷惑おかけしたことを、深くお詫び申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先
シティグループ コーポレート・アフェアズ
Tel: 03-5462-6703